ブログパーツ

  • twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2013年4月 9日 (火)

未だに治らない

う〜ん。未だに治らない、 

勢いがある時のデカイ玉でのエントリー。

これはイケる!」と熱くなってしまうんだよなぁ。


エントリー根拠がはっきりしないから、
含み損になると、怖くなって、すぐ損切りする。



結果、コツコツ小さい玉で積み重ねてきた利益が
ドカンと損失でやられる。
トレードの質は決して悪くはないと思うのだが、
煩悩がそうさせてしまう。

これはもうトレーニングしかないと思う。


とりあえずの目標として
「勢いのある時は、まず待とう」

というのを目標にしよう。








2013年4月 5日 (金)

【本】人生を変える「心のブレーキ」の外し方

数年前にベストセラーになったこの本。

図書館で借りて、読んでみた。




すごくメモ程度に印象的な箇所をノートします。




【スタートは出来るだけ丁寧にゆっくりとやる】

潜在意識が現状維持をしようとする。

だから潜在意識を、新しい自分に徐々に慣らしていけばいい。
最初の一歩が、一番大きなエネルギーが必要。
スタートは、繰り返して、出来るだけ丁寧にやる。


【「なにをやってもダメな自分」というのはない】


なぜなら、これまで生き延びてきたんだから。
そんな明らかな矛盾にもきづかず、人は「なぜ、自分は何をやってもダメなのか?」
とぼやく。
しかし、感情をこめてそうぼやいた瞬間から、潜在意識は
「俺が何をやってもだめなのは、なぜだろう?サーチしよう」と
動き出すが、答えがみつからず疲れてしまう。
だから「何だかやる気のない状態」がでてしまう。



【「何をやってもダメだ」から「何ならちゃんと出来るだろう」と考える。】

「今、できること」を実行する。
例えば・・・
 ・今日、「出来たこと」だけを書きだしてみる。
 ・たとえ十点でも、その「出来た」十点を褒めてあげる。
 ・とりあえず、1mmでも前に進めばOKと考える。





2013年4月 4日 (木)

異次元な相場

カテゴリーにギャンブルって、あるのね。

今日のFXはギャンブルだったので、ここにブログしよう。

今日バカな半丁博打で負けた6万は、
半丁博打をもってして取り返した ( ´ー`)フゥー...

あー、マサカの異次元な金融緩和で、常識外の相場に。


介入並だったなぁ。こりゃ。



こっからの期待。

機関投資家「これで材料出尽くしたね。」
          ↓
      「よし全力ショート!」

てな具合で、マサカ!の全モにならんかねぇ。


放置ロンガー「ええええええええええええええええ」
      「逝ったーーーーーーーーーーーーーーーーーー」


阿鼻叫喚の二次会が待っているwww


つーか明日の雇用統計もどうなることやら・・・










反省文4月4日

あー、またまたまたバカやった0−−0.

ー8万。


バカとしかいーよーがない。


自分をコントロール出来なかった。

強制的に今日はやらないにしよう。

ろくなトレードが出来そうにない。


日銀の政策発表イベント時に、ひねくれ者のおれは

上がってきたところをショートで逆張り。


その時は、ここまであげると思わんかった。


完全にコントロール不能状態。
暴走モードに突入してしまった。


みんな(∩´∀`)∩ワーイ(∩´∀`)∩ワーイって言ってるんだろう。




どうして俺はこうもひねくれ者なんだ。

面白くなりそうだから、下がって欲しかったんだよー^ー。

マイノリティー完全敗北、って感じ。
こんな時はやらないに限るんだけど、

畜生ーーーーーー。

取り戻したくなるー。





こらえなきゃぁ、アカン。
ヨガやって、瞑想の領域に入るのがベストなんだろうが、

とてもそんな感情ではない。

だって人間だもの。。。







絶望感ハンパねぇー。










メンタルぶっ壊れた。


あ~~~~、バカバカバカ。




反省文 4月3日

あああああああああああ、

どーしてこう簡単なチャンスを逃してしまうんだーーーーーー。

1

10時以降からレンジ相場でほとんど動かなかった日。

NY時間のADP雇用者数の指標が予想値の3/4程度だったことを受け

その日の安値に触れる。

一度、ショートにエントリーしたが、安値ラインが固くなんか跳ね返されるなぁ

と思い、微益で決済。


そしたらその後、レンジブレイクして奈落の底へ〜。

93円を2度めのトライでわり、

製造業指数も0.1pとちょっとだけ悪いのと、ダウも悪かったことが重なり

より一層ダウン。



こんなオイシイ相場に乗れなかった原因は、ズバリ恐怖心


朝からチャートみてるから夜になると疲れてくるんだよね。
別に特に儲けてるわけじゃないんだけどさww


それで、夜には損が怖い、「挑戦<恐怖」の発想になってくる。
って言い訳だけどー。


で、さらに、波に乗れなかった欲求不満から
バカなトレードを誘発

今日も2回やってしまった・・・。

あーまた1から出直しだ。

結果的に損はしてないけどさぁ、
成長のプロセス的はダメ。

これまでちゃんと出来ていたんだから。

しっかりトレードせんと。


こころを前向きに!
これまでちゃんと出来てた自分を褒め称えよう!!!


不満は吐き出すといい、ってバイブルに書いてあったから
こうブログしてみた。

改善点として、
夜に心のチカラを備えとくような
トレードスケジュールを考えてみよう。




明日は、日銀の政策会合の発表がある。

そろそろアベノミクスの化けの皮が剥がれて

円高になるぞ〜、って予想だけどポジらない予定。


 ・・・?







































反省文

2013年4月 2日 (火)

節税することの意義

「意義」って、ずいぶん仰々しいタイトルをつけたが・・・

お金を稼げば当然、税金が発生する。
国民の義務として、税金を収めなくてはならない。

トレードでなくビジネスの視点で
キレイ事をいえば、
「お金を稼ぐことは、人の役に立つことだ。」


顧客に価値を提供し、顧客から
「ありがとう」と言ってもらえるようにするのが
商売的な意味でのビジネスだ。

なかなか難しいが、
アップルやグーグルのように
日常的に挑戦し、商品にイノベーションを起こして
市場に新しい価値の創造も出来るのがビジネスだ。


最近では、NPOのような共感マーケット
「ありがとう」の連鎖を創りだす市場も一般化されつつある。
(実際の現場では、大変なことばかりでキレイ事の域をでないが・・・)


何が言いたいかっていうと、
ゼロサムゲームで投機で儲けた分の税金は、

「ありがとう」を言われず当たり前のように
既得権益集団(行政や政治家)に徴収されるより

「ありがとう」を創りだす市場に
投資した方が価値ある行為なんだと思う。


行政の行う分野の福祉/環境/文化などなど、
これからはやる気があり創意工夫に取り組むNPOなどが行うべきで、

むだな贅肉はどんどん落としていく時代だ。

「生涯安定」がモチベーションの使命感なき公務員なんて
どんどんリストラされて然るべきだと思う。
口先とコミュニケーション能力だけが長ける薄っぺらい政治屋集団の
議席数はもっともっと減らすべきだ。


だから、いっぱい稼いで、市場に投資しつつも節税して
「ありがとう」と笑顔を創りだす市場へとつなげていきたい。

だから、「節税」って意義あることなんだと思う。


・・・まぁ、キレイ事だけどwww
大切なことなんじゃない。













2013年4月 1日 (月)

1ヶ月チャートに張り付いてみて

1ヶ月、チャートに張り付いてみて分かったこと。

色々、トレンドとかブレイクとかあって、

そのセオリー通りに動くこともあれば、

経済指標の結果でそのセオリーが崩れてしまったりと・・・

まぁ〜色々、悩まされてきた。。。

ストレスなく、今後もトレードを続けるために

分かったことがひとつだけある。

相場っーのは、どう動くかワカラネー

ってことwww。



相場はコントロールできないから
自分をコントロールするしかないみたい。


トレンドの形成だって、後になってみないと、分からないこと。

実際に、後から調整時のモミ合い相場だった、ってことにもなるし、

さらにその後には、トレンドが形成されているかもしれない。


あとづけ解釈は誰にだってできる。

だって、結果が分かってるんだもん。

今のドル円だったら、

・円安になれば、日銀の金融緩和期待、アメリカの強い経済指標 
・円高になれば、EUの政治経済不安、黒田日銀総裁の失望売り。

なんて解釈できる。

それら後からなってみないと、分からないことに悩むんじゃなくて

「今」という瞬間瞬間を大切にしていきたい。

だって先の価格が見えない市場にエントリーしているんだから。

だから、先の予想はほどほどに、

自分の感情コントロールを最優先にして利益を得ていこう、と

結論づけた。










3月を振り返って

昨日は日曜日だったので、3月のトレードを振り返ってみた。

3月の結果は、-182,216円

今日も、やってはならぬ持ち越しトレードをしてしまった。

これら負けの原因は明らかで、
すべて「待てないトレード」

思う通り勝てない欲求不満や焦りから、
何となくエントリーしてしまう。
あと勢いのある相場の時に乗ってしまい、
天井や底を掴んでしまう。

損切りのポイントが明確で無いから、

ドカン!とやられてしまう。


ということで、気持ちを改め、
ルール自体も見直すことにした。

ルールは単純で、

・エントリーの前に、明確な損切りポイントを決めておく。

・10〜15pipsまで利を伸ばすことに耐える。

・仮に損切りラインに戻されても気にしない。

・これを繰り返し、10回続けられたら、ロットを1枚増やす。

ということにした。

↓のページを参考にした。
デイトレ生存率向上ブログ(本能から開放されるためのトレーニング)

今日から4月。

新しいコトハジメと悔い改めの気持ちを行動に移すため

1lotから始めている。


RPGのレベルアップみたいに、
lotの枚数を自分のレベルとして捉えてみることにする。

淡々トレードを積み重ね、成長してゆきたい。
(豊かになっていきたい)





2013年3月28日 (木)

愚痴

あーもー上手くいかねー。

苛立ちハンパねぇー。

相場をコントロール出来るわけないが、

こうも自分の心が振り回されると

気が狂いそうになる。


途中まで利が乗ったポジションが

指標によってサックリ損切られるし、

それに懲りて、次に利が乗ったポジションを

指標前に手放せば、結局、利が大きくなり

そしてそれからレンジブレイク。。。

で大きく利益が膨らますことができた。


結局、全てタラレバなんだけど

こうも思い通りにならないっていうか、

欲望と恐怖にコントロールされているのが

ここ3週間ずっと続いている。

結局それで、3月ー20万なんだよなー。

もうマジどうでもよくなった。
こんなことしちゃダメって分かってるけど

塩漬けさせたる!




ふざけんじゃねぇよ。


イースター明けには、

イタリア国債ランク下げ+選挙混乱+

ギリシャ債務返還不可能+キプロスショック追い打ち

とかなってユーロ危機再発を期待して持ち続けてやる。


大パニックキボンぬ!!!!

株も含めて安値で仕入れてやるから


















«反省文